春日記

「オアハカの刺繍ブラウスとかわいい小物たち」最終週スタート

かつてない規模で刺繍ブラウスをご用意してスタートした
「オアハカの刺繍ブラウスとかわいい小物たち」、
初日の開店直後から、とても多くのお客様にいらしていただき、大好評です!

追加のブラウスも第2週の初日に、
さる屋の櫻井陽子さんに持ってきていただきました。
当日朝6時半に成田に着き、そのままBaharにいらしてくださいました。
ありがとうございます!!!

このブラウスもまた大好評!

こんなに手刺繍がほどこされた服って、なかなかないです。
着ると、本当に気持ちがあがります。

で、最終週だから、もうないでしょ?と思われるかもしれないのですが、
まだまだかわいい刺繍ブラウス、ございます!

今回の一番人気のサン・アントニーノ村の刺繍ブラウスfinoは2枚ございます。

茶色地にゴールドの刺繍。
シックに見えますが、着てみるととても華やかです。
¥ 36,000+tax

このブラウスが優秀なのは、脇のマチです。
腕を上げても中が見えない。これ、けっこう重要ですよね。
そして、このマチがあるおかげで、
ブラウスの裾をスカートやパンツに入れても、
着崩れしません。腕をあげても、裾が上がらないんです!!!
このパターンに感激しました。
私、ギャザースカートを履くことが多いので、
ブラウスの裾をインするのですが、
裾が出てくるのがいやなんです。
それが全くありません!!!!すばらしいです。

黒にマルチカラーの刺繍もございます。
サンアントニーノの刺繍名人、マリアさんが刺繍しているのですが、
夜、黒地に刺繍するのは困難なのだそう。
だからそんなに作れないそうです。そんな苦労も見せない美しいブラウスです。
かぎ針編みも、全部マリアさんが手がけています。
刺繍だけでなく、編み物も!!!
本当に、この編み物の作業だけでも時間がかかると思います。
¥38,000+tax

大人気のエフートラのクロスステッチの刺繍ブラウスは
あと4枚ございます。半袖が3枚、七分袖が1枚。
こちらのブラウスも脇のマチが優秀な働きをします!
生地はマンタと呼ばれる生成りの綿です。
中にカットーソーやセーターを着てもかわいいです。
半袖¥9,500+tax 七分袖¥12,000+tax

そして、こちらも人気のトゥクステペックの刺繍ブラウス。
大胆な柄がモダンでかっこいいです。
生地がしんなりしているので、体に沿ってくれてきれいです。

黒やピンク、ほかにもいろんな色があります。
各¥13,000+tax
私は白地に黒の総刺繍ワンピースを購入したのですが、愛用しています。

トゥクステペックはこんなシンプルなタイプもございます。
日本と同じく、蒸し暑い地域で作られているブラウスなので、
ひんやりとした生地が使われていて、着ていて涼しいです。
いろんな色があります。ぜひお試しください。
¥5,500+tax

このトゥクステペックに雰囲気が似ているのが、アジャウトラの刺繍ブラウス。
こちらは一面の刺繍の仕方が、ちょっと見たことがないです。
まるで織物のようです。
長く渡した糸は等間隔でとめられ、コーチングステッチ???
裏と表と反転しているのです。
なので、地が厚く、しっかりしています。
そして柄には黒のアウトラインステッチが。
刺繍好きな方、これ、とても珍しいと思います。
資料としてもおもしろいです。ぜひ、間近でご覧いただきたいです。
櫻井さんもおっしゃっていましたが、
メキシコ国内で入手するのも難しいそうです。
確かにこの刺繍を見ると、効率がいい刺繍とは決していえないし、
たくさん作れるものじゃないな、と思います。
¥38,000+tax

アクリル糸で大胆に刺繍されている、サンバルトロメーキアラナの刺繍は華やか!
着てみると、これがけっこうしっくりくるんです。
ぜひ、お試しください。
¥14,000+tax

それでは、最終週、6月8日(木)〜10日(土)の3日間、
13:00〜19:00でお待ちしています。
10日(土)はさる屋の櫻井陽子さん、在廊です。17:00まで

場所:Bahar
江東区平野1-9-7 fukadaso 2F
tel:03-3630-3670

地図はこちらにございます。
http://fukadaso.com/access.html

大江戸線・半蔵門線の清澄白河駅のA3出口より
徒歩5分ほどです。
赤い旗が目印のトタンの建物、fukadasoの2Fです。

Bahar 4月の営業日

マジャール・マダールさんが、
BaharでのWSを素敵に紹介くださいました。

こちらのカロチャ刺しゅうのWS、お席まだございますので
ぜひ刺しゅうしにいらしてくださいませ。

また、4月の店内はハンガリー、トランシルヴァニアの
刺しゅう糸や刺しゅうキットなどの関連グッズ、
ミャンマー、ラオスの刺しゅう小物を販売します。

4月のオープン日はこちらです。13:00〜19:00です
WSを開催時でも店内をご覧いただけます。
お待ちしています。

14日(木)
15日(金)*イーラーシュシュWS(13:00〜16:00)
16日(土)*カロチャ刺しゅうWS(13:00〜16:00)
21日(木)
22日(金)*カロチャ刺しゅうWS(13:00〜16:00)
23日(土)*イーラーシュシュWS(13:00〜16:00)

クロスステッチキット リニューアル!

以前より販売していましたクロスステッチキットがリニューアルしました。

東欧モチーフのクロスステッチ図案が3種類入っています。
鳥と花、お花、幾何学模様の中から、お好きなものでどうぞ。
糸はチェコ製。3本どりになっています。糸の色は赤、青、緑の3種類。
レトロな風合いで、素朴な仕上がりになります。
たっぷり入っていますので、針山を作ったあとでも刺しゅうなどに使えます。

針箱にお気に入りの針山があると、針仕事も楽しくなりますね。

消費税アップ前の3月中にぜひどうぞ。
ただいま、送料無料でお届けします。

ご注文はコチラからお願いします。
心よりお待ち申し上げます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新作 ハンガリー刺しゅうキットできました!

ハンガリー刺しゅうキット カロチャとマチョーのテーブルセンターキットが
ようやくできました!オンラインショップで発売中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

キットにするためにはサンプルがないとな〜。
そんなわけで、ソチオリンピックを見ながら、深夜にちくちく刺しゅういたしました!
それなりに時間はかかるのですが、できあがった喜びはひとしお!

そう、ハンガリー刺しゅうって、ワンポイントでもかわいいんですが、
いっぱい刺しゅうしてあるとさらに華やかでかわいい!
テーブルや棚がぐんと華やぎます。

やっぱりかわいいなあ、と思い、これからもキットを増やしていこうと思っています。
丸い形もかわいいし。

3月はアトリエショップを3月21日(金・春分の日)と22日(土)にオープンします。
春の訪れとともに手芸を楽しんでみませんか?
ほか、刺しゅうアイテムも販売します。

秋から始める東欧の手仕事@ヴォーグ学園東京校

まだまだ暑いですが、日が暮れると、ちょっぴり秋の気配。

あまりの暑さに手芸するのもためらわれましたが、涼しくなってきたら

俄然、創作意欲がわいてきますね。

さてさて、ヴォーグ学園東京校で10月からまたまた「東欧の手仕事」講座が始まります。

毎月第2水曜 13:30〜15:30の回、18:30〜20:00の回があります。

何か手芸を始めたいけど、ちょこっと苦手意識もあり、なにから始めようか迷っている方におすすめの講座です♪
針を持つのが久しぶりという初心者もご受講いただけます。
ちなみにこの10月期、初回内容は、ハンガリーの刺しゅうしおり。

日本ではなかなか手に入りにくい、ハンガリー製の刺しゅう糸を使います。
もちろん、以前パンフレットなどでご覧いただいたフェルトマスコットを作りたい!というご要望も可能です☆

尚、入学金通常10,500円が半額5,250円になる秋の入学キャンペーンは、今週8/31(金)までとなります!!

定期講座ご検討の方は、早めのお申込みを♪

講座のお問い合わせ、申し込みは、ヴォーグ学園東京校まで☆

いっしょに刺しゅうしたり手づくりいたしましょう♪

ページトップへ戻る