春日記

チェコの糸でつくる糸ボタンWS開催 

手づくり大好きさん、チャルカさんの糸ボタンがたくさん
Baharにやってきますよ〜〜〜

「チャルカ チェコの糸ボタン博覧会」
5月11日(木)〜13日(土)、18日(木)〜20日(土)の6日間。
13:00〜19:00オープンです。

かなりの種類の糸ボタン、それに加えてチェコのガラスボタンや
糸などの手芸材料がそろいます。

この糸ボタンについて、5月2日発売の毛糸だまの「世界手芸紀行」にて、
チャルカ店主の久保よしみさんに執筆いただきました。
糸ボタンの歴史や、どうやって作られているか、
読み応えたっぷりの記事になっています。
ぜひ、ご覧ください。

今回は会期中に「糸ボタンをつくる」ワークショップを開催します。
アルミニウムのリングに糸を巻き付けてつくります。
自分でつくった糸ボタンは格別です。

ボタンのサイズは直径約23ミリです。
リングは8個お渡しします。
WSの時間では、2〜3個作れると思います。
使用する針(先が丸いクロスステッチの針)、お持ち帰りいただけます。


使う糸はこちら。
ちょっとくすんだレトロな質感がたまらないチェコ製の糸です。
チェコ語で書かれたラベルも素敵です。
この中から、3巻き、そのままお持ち帰りいただけます。
写真以外にもいろんな色があります。
お好きな色をお選びくださいね。

もちろん、糸やリングは販売もしていますので、
もっと欲しい方はどうぞ。

お茶やお菓子もご用意していますので、
リラックスしながら一緒に楽しくつくりましょう。

ご参加お待ちしています。

[チェコの糸でつくる糸ボタンWS]

5月12日(金)、13日(土)、19日(金)、20日(土)
10:00〜12:00(2時間)

参加費:各回 税込3500円(材料費・講習費・お茶とお菓子つき)
定員 各回 6名さま

<お申し込み方法>
Baharまでメールでお申し込みください。e-mail : info@bahar.bz
店頭でも受付いたします。

件名を「糸ボタンWS」として、
「お名前」「ご希望の日」「当日連絡がとれる電話番号」
「参加人数」、をご記入の上、メールをお送りください。

*ただいま、5月12日(金)は満席となっています。
 キャンセル待ちでのご案内となります。

折り返し、受付メールを送ります。
受付メールは48時間以内に送らせていただいています。
携帯メールのアドレスからですと、届かない場合がございます。
PCからのメールを受け取れるアドレスをお知らせください。
2日たっても受付メールが届かないようでしたら、
恐れ入りますが、再度ご連絡をお願い申し上げます。

原則として先着順のため、ご希望にそえない場合もございます。
また、会場のスペースに余裕がないため、ご同伴の方、お子さまに
お待ちいただくスペースがございません。
どうぞご了承くださいませ。

それではお待ちしています☆
楽しく素敵につくりましょう!

ページトップへ戻る